MENU

大人もハマる?!妖怪ウォッチ

テレビでアニメが始まってすぐ、息子がハマりました。
それまでは、ポケモン一筋だったのに、アニメ一回目の放送を見てすぐ、妖怪ウォッチのとりこになりました。

 

最初はウィスパーなど出てくるポケモンのコミカルな雰囲気が好きなだけでしたが、そのうち、本物の妖怪(ゲゲゲの鬼太郎に出てくるような)にも
興味を持ち始め、今では、「妖怪」という言葉にとても敏感に反応します。

 

親としも、激しいバトルのシーンがあるアニメでもないし、妖怪が出てくる設定も、子どもの日常生活に近い感じなので、親しみやすくて
見やすいアニメだなと思います。また、親にしか分からないパロディ(タイタニックやピンクレディのUFO)も多く、子どもには新鮮で、私には懐かしいという
感じで違った楽しみ方が出来るのもおもしろいです。ただ、あまりにパロディが多いので大丈夫なのかな、とも思います。

 

アニメの放送日が金曜日の18時半というのも、良いですね。
うちではこの時間、夕食時間です。普段はニュースをつけているのですが、週末だし、金曜日だし、明日休みだし、と金曜日だけは、
チャンネルをテレビ東京にしています。こうすると、見てしまいますよね、親も(笑) 
で、見ると親でも面白いから大人もハマる・・という。これが金曜日でも19時半とか、土日の朝とかだと、親は忙しくて見れず、子どもだけ見る感じだと思います。

 

おもちゃについてですが、妖怪ウォッチの販売については、メーカーの方を恨みました。
予想が甘かったのか、わざと品薄感を出して購買意欲をあおったのかは分かりませんが、ほんとに手に入れるのが大変でした。

 

この冬には、またDSのソフトが出るようですが、前回のソフトとあまり変わらないとか・・・。
子ども達は絶対欲しがるのですし、親も買ってあげてしまうのを見透かされているようで・・・。
どうせなら、全く新しい内容のものを出して欲しいです。

 

もう少しこの辺、何とかならないかなぁと思います。

妖怪ウォッチ記事

このページの先頭へ