MENU

妖怪体操で健康維持

40代後半の夫婦2人暮らしなので、アニメなど本当は全然関係ないはず。
5月までは私も忙しくアチコチ飛び回っての仕事で、家に帰るのも遅かったのですが、
6月から家にいることが多くなり、なんとなく観はじめた妖怪ウオッチ。
話題にもなっていたし、友人の子供もゲームをやっていたので名前は知っていた。
初めて見た時にはキャラが可愛いなあと思っただけ。
翌週も見るとだんだんハマっている自分に気が付き、
そういえば妖怪体操ってなんだろう?と、動画サイトで確認。
なにこれ!楽しい!と、何度も見ては体操を覚え、いつの間にか日課に。
ジバニャンの動きが可愛いからと何度も何度も見ては一緒に体操。
意外にも腕の上げ下ろしが続くので、肩こり解消にも良いのでは?と、
パソコンや細かい作業の合間に「よ〜でるよ〜でる」と歌いながら(もちろん一人で)体操しています。
妖怪体操は歌があるから楽しいのです。
動きも面白いし。ラッキー池田さんってあまり好きではなかったけど、この人すごいなと尊敬し始めています。
妖怪体操の音楽が聞こえてくるとついつい反応してしまい、主人には内緒で踊ってたはずがいつの間にやらバレていて、
主人は大爆笑しながらも呆れ顔。
お前のストライクゾーンが良くわからないと頭を捻っています。

妖怪体操の「どわっはっはっは〜」のところは後ろにのけぞりながら両腕を後ろに回すのですが、
これがまたいい運動で、肩甲骨はしまるし、肩周りの決行は良くなるし。
妖怪体操、子供だけじゃなくお年寄りにも良いのではないかしら?
70歳の母にも薦めてみようかしら。
主人も肩こりに悩んでいるので薦めたけど却下されてしまった。
体操だけではなく、とにかくジバニャンが可愛い。
ネコ好きの私にはたまらない可愛さです。
さすがに妖怪メダルは集めないけれど、ジバニャンのグッズを見かけるとついつい手に取ってみてしまいますね。
今冬の映画も観たいけどさすがに主人も付き合ってはくれないし、ジジババの2人で観に行くような映画ではないし。
友人の子供を口説いている最中です。

妖怪ウォッチ記事

このページの先頭へ