MENU

ついに息子も妖怪ウォッチのとりこに…

1,2年前まで世間ではポケモンポケモンだったのに気が付いたらどこもかしこも妖怪ウォッチだらけに。
うちの息子は現在4歳なのですが、数か月前までは妖怪ウォッチにはまったく興味を示しませんでした。
むしろピカチューの存在を知ったばかりで黄色くて可愛いキャラクターを見つけると嬉しそうに抱きしめていました。
よくニュースやワイドショーなどで妖怪ウォッチの玩具やメダルを手に入れるのに徹夜で並んだり、オークションで万単位で購入している親たちの情報を見聞きしていたので
私には絶対無理!息子まだ興味もたなくていいよ!って感じでした。
でもどこへ出かけても聞こえてくる妖怪体操の音楽…。その頃からまだ見たことのない息子でさえも口ずさむようになってきました。
ある日久しぶりに実家へ帰ったとき小学生の甥っ子も来ていたのですが、なんと当時世間の親たちが徹夜で並んでもなかなか手に入れることが難しい妖怪ウォッチ(零式?)の玩具をgetして腕にはめていました。姉家族総出で早朝から並んで見事に抽選で当たったようです。
息子にも玩具を貸してくれて、もうその時から息子は妖怪ウォッチのとりこになってしまいました。まだこの時点ではまだアニメすら見たことなかったのですがね。
その後自宅へ帰って初めてアニメをみたのですが、ますます大好きになってしまいました。
この時、私も初めて妖怪ウォッチを見たのですが大人が見ても楽しかった。ところどころに大人しかわからないような小ネタがあって結構笑えるんですよね。
姉からもアニメはまるよーと聞いていたのですがわかるような気がしました。今では親子で毎週欠かさずにアニメ見てます。
今のところ玩具やメダルは買わずにお菓子や絵本くらいで息子も満足しているようですが、季節はもう少しでクリスマス。
ちらっと「妖怪ウォッチの時計欲しいなぁ」って言うようになってきました。ああ、いつかは私も朝早くから並んで玩具買わなくてはいけないのかな…(徹夜は絶っっっ対しないよ!)

妖怪ウォッチ記事

このページの先頭へ